Top
feeling
d0126833_2010818.jpg



本当のキモチ

伝えたいのは
コトバじゃなく

まだコトバにならない
やわらかなオモイ








言葉でちゃんと伝えることって
気持ちを伝えるコト

最初からちゃんと伝えられる人って少ないと思う

人間の感情って層のようになっていて
一番浅い部分から順番に言葉になるのかな?

***

ここから↓脱線

今の社会
メールでのやりとりが当たり前の子どもたち
喧嘩も 仲直りも
うれしいコトも 辛いこコトも
顔も見ない・・・
その変わり言葉は残酷
そんなやりとりは友達同士だけじゃなくて
親子も同じ

15歳の子どもたちの話を聞きながら
重たくて悲しくて辛かったけど
話せる誰かがいればいい
彼女たちの不登校の頃から
話を聞いてきたから
離れても会えば本音で話す

本当は家族と本音で話してほしい
最初から伝わらないと
存在を否定されてると
あきらめてる子どもたち

親子でどんどんぶつかってほしい
ぶつかることをすれば
いつかちゃんと話せるのに・・・
親子の遠慮が見え隠れ

「 ワタシネ・・・頑張ってるよ 」って笑ってた子
夜中の12時までひとり?

もう胸が締めつけられた
何か出来ることはないのかな・・・

そんな彼女達たちのこと
ちゃんと思ってあげたいよ

誰かが耳を傾けてくれて
察してくれるだけで救われるはずだよね

親は忙しすぎるよね・・・
今の子どもたちは親に気を使ってます
なぜ?

気持ちや想いは言葉にすると
形になるんだよね
ちゃんと向き合って欲しい

我が子と変わらない
15歳のオンナノコ達と話して感じたコト

[PR]
by mayuphoto | 2009-06-03 21:08
<< 安心 Run >>